エリザベス女王杯にて…

今日、11月16日はエリザベス女王杯の日。
昨夜から一攫千金を狙う夢ばっかり見て
睡眠不足状態で京都競馬場へ。
もともと競馬はやらないんですが
エリザベス女王杯だけは、なるべく行くようにしてます。

馬券は実に細かく
三連単、馬連、枠連と百円単位で。

5番のポルトフィーノ
11番のムードインディゴ
13番、ベッラレイア
15番、カワカミプリンセス

でも…、なんということ!
スタート時点で5番のポルトフィーノがつまづいて
武豊騎手が落馬!

ケガはなかったようですが
競馬場では最初、何が起こったかわからず
颯爽とトップを駆け抜けるポルトフィーノに拍手を送ろうとしたら
騎手を乗せてない!
「誰か落ちたよ!」
「誰?」
「武豊、乗ってないよ」
の声。

救急車は来るは、
一時騒然となりました。

走っている馬よりも
皆の視線は、スタート地点に。

大きなため息と落胆は
そのあとやってきたのです。
あ~あ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)