壽初春大歌舞伎

素晴らしい舞台を見ました!
いい年明けです。

松竹座の「壽初春大歌舞伎」。
元日からの公演は50年ぶりとか。
しかも、市川猿翁、猿之助、中車襲名の記念公演です。

お昼の部だったので、
口上はありませんでしたが、
舞台の華やかさは新春とお祝いが重なって、ため息が出るほど壮麗。

中でも、「吉野山」の素晴らしいこと。
猿之助さんの鍛練されたキレのいい踊りは感動ものです。

そして…2日から休演されていた猿翁さんが復活!
中車さんとの恩讐を越えた父子共演に、思わず涙ぐんでしまいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)